琉球畳は新しい家にとっても合うのが素敵

畳みも新しい家なら色々なスタイルのものにするのも素敵です。普通の和室の畳はどこか味けなく、個性に欠けるものがありますが、ちょっとモダンが個性豊かな琉球畳というものがあるのです。

その琉球畳は、畳と畳の間に独特な節目のようなものが無いから、とってもフラットな印象になります。畳の大きさも正方形な形となっているのが独特で、色が微妙に違いがあるので、まるでチェック柄のように見えるのが面白いところです。

何処か品があり、新しいデザインに見えるのが面白いところです。そんな琉球畳をリビングのちょっと横に敷いただけでも、ちょっとした和室になるのが良いところです。とっても洋室なリビングにマッチしていて、違和感があります。

品もあるし、2畳半ほどの広さでもちょっとした和室があるように見えるのが素敵です。思わず寝っ転びたくなる素敵な琉球畳は新しい家にぴったりです。

今ではこんな琉球畳を敷く人も増えています。ますます新しい家を楽しく演じることができるアイテムが便利です。